TORA PHOTO

Copyright © TORA PHOTO inc.
×

お知らせ

NEWS2019-04-02
ニューボーンフォト(写真は生後二週間のガールちゃん)

こんにちは!
札幌ニューボーンフォトスタジオTORA PHOTOカメラマンの和子です!

4月になり元号も令和に決定し、入学式や入社式もあり、準備に慌ただしい時期ですね。
昨日のお仕事は入社式の撮影でした。

心に残った言葉があります。「失敗をしていい、そこから学ぶことがある。失敗をしないということは、何もしてないということ。」

自分なりの解釈はこうです、
撮影さえ失敗しなければ、他は失敗してもいい!(ちょっとオーバー・・・)
次は前回よりも前に進めることができるのだ!と・・・新入社員にむけてのお言葉を自分を奮い立たす言葉にしました。

相手にとって大切なポイントはどこか、相手の物差しに寄り添うコミュニケーションを大切にお仕事したいと思います! 

そして
ニューボーンフォトに魅せられて、本格的に撮影を始めて1年が経ちました。
札幌では、認知度は低めの分野ですが、撮影させてもらったお母様方からは、喜びの言葉をたくさん頂きました!
アルバムの納品は1ヶ月後になります、その時点で大きさの比較ができる・・・ほど子供の成長は早いっのであります!撮っててよかったニューボーンフォト・・・であります!

ニューボーンフォトがきっかけで、ベビーマッサージを知り、そこからお産について知る機会がやってきました!「赤ちゃんは光」という、タイトルに惹かれて講演を聞きに言ったのですが、内容はお産についてでした。お母さんのお話。
お産について考える、自然分娩とは!といった・・・目から鱗で、驚きの講演内容でした。
でも、優しかったです!


岡野先生は、本も出版されてます、

「メクルメクいのちの秘密 ピカピカの赤ちゃんが教えてくれた」著:岡野眞規代

ざっくり、読み終えての感想です。
自分の母親への感謝の気持ちの度合いが深くなりました!
誰でもお母さんから産まれてくる。そこには、大きな愛と命をかけたお産がある。

当たり前のように、生きて一人で生活できるのも、今があるのも、
母が命をかけ、十月十日、お腹の中で育っててくれて、産んでくれた!

学校も行った!お年玉ももらった!

今更の気づきで恥ずかしい話です、、、
ホコルのベビマスクールで忘れてた記憶を思い出し、落ち込んで怒って喜んだり、大泣きしてみたり。
いろんな段階を踏んでここまで辿り着けて嬉しいです。

母へのなんとなくの感謝、ありがとうも視点が変わり、態度と心でありがとうを伝えていけそうです。

 

それでは、また!
皆さまにとって良い4月になりますように!

和子

PRICE

NEW BORN PHOTO 35,000yen〜 MORE

注釈:3カット+スタジオ撮影+撮影時間3~4時間+3カットデータ納品のみ

※アルバムは別料金になります ※出張の場合別途料金が発生いたします

  • MATERNITY 25,000yen〜 MORE
  • Family PHOTO 25,000yen〜 MORE

※価格は全て税抜き表記となっております。

TOP